2015年

9月

11日

ふるさと納税 手軽に 石垣市が特設サイト開設 県内初のワンストップ手続き

開設された市の特設サイト
開設された市の特設サイト

 石垣市は「石垣市ふるさと納税制度特設サイト」を制作し10日、石垣市役所で記者会見を開いた。同サイトはふるさと納税での寄附申し込みからクレジット決済、特産品の依頼がサイト内で完結する「ワンストップ手続き」を採用し、沖縄県内で初の取り組みとなった。同サイトは同日午後3時に運営がスタートした。市は「これまで4週間かかっていたものが数分で可能」としており、ふるさと納税がより手軽になる仕組みとなっている。

 須藤圭亮企画部長は会見で「24時間365日いつでも利用できる。ワンストップ手続きは県内初の取り組み」と説明し、ふるさと納税については「寄附者の意思を市政に反映できる。市民も積極的な活用を」と利用を促した。石垣市では、ふるさと納税の寄附金の活用先を6つの事業から選ぶことができる。サイトのロゴは「ぱいーぐる」と石垣島の「石」の漢字をあしらった。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html