2015年

9月

20日

アカハラダカが200羽飛来

 16日、バンナ公園渡り鳥観察所でのアカハラダカの飛来が増えている=写真。
 この日、午前8時30分から80羽のグループと20羽ほどのグループがタカバシラを形成。その後、午前10時頃、100羽が雲から現れて、タカバシラをつくり、次に二つに分かれて、またタカバシラを見せるなどして、同観測所はタカバシラ観測ステージとなった。17日にも20羽、17羽と小さな群れでタカバシラを見せ、計90羽ほどが飛来。秋の深まりとともに、アカハラダカの飛来が続く模様。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html