2015年

9月

22日

3部門で審査曲決まる 三線優秀・最高賞は27日 古典音楽コン

古典音楽コンクールの抽選会が行われた=20日、大川公民館
古典音楽コンクールの抽選会が行われた=20日、大川公民館

 10月3日に審査がスタートする第38回八重山古典音楽コンクール(八重山古典音楽協会主催)の抽選会が20日、大川公民館で行われ、審査曲と審査順が決定した。受験生たちは真剣な面持ちでくじを引いた。審査曲は筝曲、笛、太鼓、三線の新人賞までが決定。三線の優秀賞と最高賞の抽選は27日に石垣市健康福祉センターで行われる。
 三線の最高、太鼓の優秀、笛の最高賞の3つに挑戦する廣田律子さん(61・安室流保存会)は「これまでランダムに曲を練習してきたが、これから曲をしぼって練習できる」と話した。
 抽選で決まった審査曲は次の通り。
 【筝曲】
 ▽新人賞=鶴亀節
 ▽優秀賞=上原ぬ島節
 【笛】
 ▽新人賞=鳩間節
 ▽優秀賞=蔵ぬ花節 ▽最高賞=たらくじ節(二揚げ=仲筋ぬぬべーま節)
 【太鼓】
 ▽新人賞=鶴亀節
 ▽優秀賞=かたみ節
 ▽最高賞=くいぬぱな節、久高節
 【三線】
 ▽新人賞=鳩間節、夜雨節
 ▽優秀賞=27日決定
 ▽最高賞=27日決定