2015年

9月

26日

最優秀賞に前津伸弥さん 月夜の下、23人が独唱 とぅばらーま大会

最優秀賞に前津伸弥さんが輝いた=25日夜、新栄公園
最優秀賞に前津伸弥さんが輝いた=25日夜、新栄公園

 石垣市の情歌「とぅばらーま」を継承しようと、第69回とぅばらーま大会(同実行委員会主催)が25日夜、新栄公園で開催され、島内外から選ばれた23人が個性豊かな歌声を月明かりの下で披露し、会場に詰めかけた大勢の人が哀愁を帯びた旋律に酔いしれた。審査の結果、今年の最優秀賞に前津伸弥さん(35)=大浜=が栄冠を手にした。優秀賞には東輝文さん(41)=川平=、今村尚貴さん(31)=石垣=が輝いた。努力賞、奨励賞は選ばれなかった。

 同大会は八重山を代表する民謡の一つ、「とぅばらーま」を後世に正しく伝えるため、1947年から旧暦8月13日に毎年開催されている日本最南端の文化イベント。今年から石垣市主催ではなく、実行委員会が主催した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html