2015年

9月

29日

「これからも元気で」 子どもセンターで敬老会

児童と高齢者らが入り交じって健康体操を楽しんだ=26日午後、石垣市子どもセンター
児童と高齢者らが入り交じって健康体操を楽しんだ=26日午後、石垣市子どもセンター

 石垣市子どもセンターは26日午後、デイサービスハピネス平真(高良和美所長)の利用者ら17人を招待し、敬老会を開いた。子どもセンターを利用する児童ら約20人とゲームや手遊び、三線演奏などを楽しんだ。またデイサービスを利用する高齢者らに「これからも元気でいてください」と呼びかけた。
 はじめに子どもセンターの三線クラブの児童らが「キラキラ星」や「ふるさと」を演奏し、高齢者らを歓迎。その後全員で輪ゴムリレーやリズムに乗せて健康体操などのゲームを楽しんだ。
 この日最高齢の参加者の花城文さん(98)=石垣=は、おやつタイムで「子どもたちと食べるおやつはおいしいね」とほほを緩ませていた。