2015年

10月

01日

「子どもに平和贈った」 慶田盛教育長退任 教科書問題で注目

職員の拍手に送られて退任した慶田盛教育長=30日午後、町役場
職員の拍手に送られて退任した慶田盛教育長=30日午後、町役場

教育長は30日、任期満了で退任した。町役場で開かれた退任式で、育鵬社の教科書採択をめぐり紛糾した教科書問題を振り返り「信念を通した。今は単独で教科書を採択でき、自分たちに合った教科書が選べる。子どもに平和をプレゼントすることになる」と述べ、感無量の表情を見せた。
 退任式には職員たちが集まり、慶田盛氏に次々と花束や記念品を手渡した。川満栄長町長は「教育委員、教育長として8年にわたり、町の教育振興に尽力した」と功績をたたえた。
 慶田盛氏は「子どもたちに平和な社会をプレゼントすることが大人の課題だ。自分の周囲を見てほしい」と要望。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html