2015年

10月

09日

ピカリャ~商品化 「おしゃべりトコトコ」親しんで 竹富町マスキャラ

「おしゃべりトコトコピカリャ~」を前に記念写真に収まる関係者ら=8日午後、石垣島トラベルセンター本社
「おしゃべりトコトコピカリャ~」を前に記念写真に収まる関係者ら=8日午後、石垣島トラベルセンター本社

 竹富町のマスコットキャラクター「ピカリャ~」に親しんでもらおうと、お土産物として商品化された「おしゃべりトコトコピカリャ~」(販売元:㈱A・I・F)が10月から、石垣市と竹富町の計4カ所で販売されている。本体23㌢のピカリャ~に話しかけると、話しかけた通りの言葉を発しながら歩き回る。価格は3500円(税別)。売り上げの3%は竹富町観光協会に寄付される。
 今回の販売を受けて8日午後、セールス担当の㈱石垣島トラベルセンターの本社で、同社の成底寿展販売促進部チーフからピカリャーをデザインした屋宜初音さんの代理で父の靖さんと名付け親の西仲野正巳さんの2人に「おしゃべりトコトコピカリャ~」が贈られた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html