2015年

10月

14日

ゴルフ場計画 20日発表へ 有力企業名乗り 実現へ前進

 八重山ゴルフ協会(高木健会長)と経済5団体が、民間企業が石垣市で進めるゴルフ場建設計画を20日に発表する方針を固めたことが分かった。同協会のゴルフ場建設計画に対し、前向きな姿勢を示しているユニマットグループが事業主体になると見られる。有力企業が参入する見通しとなったことで、新空港開港後、石垣市の大きな課題とされてきたゴルフ場の建設は、実現に向けて大きく動き出す。

ゴルフ協会は昨年1月、ユニマットなど2社にゴルフ場の建設を要請。ユニマットからは同年2月に前向きな回答があった。他の1社からは反応がなかったという。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html