2015年

10月

16日

ビーチ、来夏に共用開始へ 南ぬ浜町で管理棟起工式

来年の夏をめどに共用開始される見通しの人工ビーチ=15日、南ぬ浜町
来年の夏をめどに共用開始される見通しの人工ビーチ=15日、南ぬ浜町

 石垣港新港地区の人工海浜シャワー室・トイレ等新築工事の起工式が15日、南ぬ浜町で行われた。同施設は平屋建て3棟で管理棟の役割を果たすもの。工期は2016年の3月までの6カ月間。同地区の人工ビーチは2016年夏ごろ共用開始される見通しとなっている。

 人工ビーチは当初の予定を変更して、砂浜となるスペースを減少し、マリンスポーツができるスペースを増やす。砂浜は現時点で150㍍まで完成しており、今年度内に300㍍まで埋め立てを完了させて共用開始となる。最終的には700㍍まで砂浜を延長する。ビーチの周囲には突堤が設けられているが、仮設置の状態。今後、更にブロックを積み上げていく。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html