2015年

10月

26日

12年ぶりに産業共進会 「農業の魅力、若者に」 宮良公民館

▽12年ぶりに宮良地区の産業共進会が開かれた=25日、宮良公民館
▽12年ぶりに宮良地区の産業共進会が開かれた=25日、宮良公民館

 農業者が減少傾向にあるなか農家に希望を持ってもらおうと25日、宮良地区の産業共進会(宮良公民館主催)が12年ぶりに開かれ、さとうきび・水稲・園芸作物・畜産の4部門で49農家を表彰した。受賞者を代表して東政廣さんは「産業共進会は農家にとって最大の励み」と話し、「農業の魅力を若者に伝え、発展していけるように」と期待した。

 

 主催者代表あいさつで半嶺当永館長は「豊かで活気ある村作りと、振興活性化を図るもの」と共進会開催の意義を強調。「農業を専業にする若者が増え、大きな活気をもたらしている」と喜んだ。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html