2015年

10月

30日

「おきあじさし」 海保最新ヘリに愛称 名付け親は当銘由羅くん(大本小5年)

家族と一緒に式典に参加した由羅くん(前列左)と、S―76D型ヘリ「おきあじさし」(第11管区海上保安本部提供)
家族と一緒に式典に参加した由羅くん(前列左)と、S―76D型ヘリ「おきあじさし」(第11管区海上保安本部提供)

 第11管区海上保安本部那覇海上保安部に今年配属された、巡視船「おきなわ」の最新鋭搭載ヘリコプターの名付け親となった石垣市立大本小学校5年生の当銘由羅君(10)が24日、那覇港泊ふ頭8号岸壁に停泊した巡視船「おきなわ」船上で行われたヘリの就役披露式典に招待され、長谷川義明本部長から感謝状を贈呈された。当銘君は石垣でも見られる夏を中心に石垣や全国を訪れる渡り鳥のアジサシにちなみ、ヘリに「おきあじさし」の愛称を付けた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html