2015年

11月

07日

2060年に人口5千人 出生数増と移住定着で 波照間は半減の可能性 竹富町総合戦略

竹富町総合戦略策定推進委員会の第2回会合が開かれた=6日午後、町役場
竹富町総合戦略策定推進委員会の第2回会合が開かれた=6日午後、町役場

 竹富町総合戦略策定推進委員会(大浜一郎委員長)の第2回会合が6日、町役場で開かれ、町が将来にわたって活力ある社会を築いていくための総合戦略の素案を提示した。2060年の人口を約5000人と想定し、出生数の底上げや移住者の定着など、各地区の課題に応じた人口対策を進める。人口は現状の傾向が続いた場合、ほとんどの地区で増加または横ばいが見込まれるのに対し、波照間島のみ半減する可能性がある。町は来年2月に総合戦略や実施計画を策定する予定。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html