2015年

11月

12日

石垣市 県内市部トップ  3市町いずれも上位 特定健診受診率

一体化した国民健康保険証と特定健診の受診券
一体化した国民健康保険証と特定健診の受診券

 石垣市の2014年特定健診受診率は52・1%(速報値)となり、市健康福祉センターによると県内市部ではトップ、全市町村中では9位となった。14年度から国民健康保険証と受診券が一体化し、受診しやすくなったことや、広報活動が強化されたことなどが要因と見られる。同センターは「今後も受診率を上げられるよう、特に若い世代に特定健診の重要性を訴えたい」と話している。与那国町は56・0%で全市町村中5位、竹富町は50・1%で同11位。3市町はいずれも県内で上位だった。

 受診率の県内トップは座間味村の64・0%。県平均は37・8%。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html