2015年

11月

16日

全力舞台 感動伝える 中文祭で芸能や合唱披露

各学校選抜の「鷲ぬ鳥節」「デンサー節」で幕開けした八重山地区中学校総合文化祭の舞台=14日午前、市民会館大ホール
各学校選抜の「鷲ぬ鳥節」「デンサー節」で幕開けした八重山地区中学校総合文化祭の舞台=14日午前、市民会館大ホール

 第21回八重山地区中学校総合文化祭(主催・八重山地区中学校文化連盟)が14日、石垣市民会館で開かれた。「伝える伝統 伝わる感動 これぞ我らの全力舞台」をテーマに、3市町の20校、生徒1700人余が舞台や展示で日ごろの学習成果を披露した。
 舞台の部は大ホールで開かれ、各学校代表による「鷲ぬ鳥節」「デンサー節」で幕開け。各学校が合唱や郷土芸能、創作ダンス、吹奏楽などを披露した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html