2015年

11月

22日

多彩なジャンルで賑わう 3千500人が高揚 ツンダミフェス

フィナーレは全員がステージに上がり、ビギやま商店の「おかえり南ぬ島」を歌った=21日夜、南ぬ浜町特設会場
フィナーレは全員がステージに上がり、ビギやま商店の「おかえり南ぬ島」を歌った=21日夜、南ぬ浜町特設会場

 「TsunDAMI(ツンダミ)アイランド野外フェス2015」(同実行委員会主催)が21日午後、南ぬ浜町特設会場で開催され、大勢の市民が来場しにぎわった。この日は曇りで日中最高気温29・3度だったが、会場周辺は風もあり天候に恵まれた。大会は2014年3月以来2回目。八重山や県出身アーチスト、姉妹都市のハワイ州カウアイ郡や宮城県南三陸町などからの出演者もあり、さまざまなジャンルの音楽が会場を彩った。来場者数は主催者発表で3500人だった。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html