2015年

11月

24日

建設位置 無記名投票か 27日に基本計画策定委 石垣市新庁舎

 石垣市新庁舎建設基本計画策定委員会(委員長・神谷大介琉球大工学部助教)は27日の第7回会合で、新庁舎の建設位置を決定する。委員の意見が割れるのは必至と見られ、無記名投票に持ち込まれる可能性が高い。市は委員会の結論を踏まえ、市民意見募集(パブリックコメント)などを経て市長に新庁舎建設基本計画案を年内に答申する予定。ただ、市議会からは住民投票で民意を問うよう求める声も上がっており、建設位置をめぐる議論が27日で決着するかは見通せない。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html