2015年

12月

03日

書評〈中〉『翁長知事と沖縄メディア「反日・親中タッグの暴走」仲新城 誠著』 徳松 信男  

 それにしても我那覇氏たちの演説は探さないとわからないほど県紙2では小さく扱われ、ベタ記事であった。地元の八重山毎日新聞でさえ地元議員のそうした活動さえほとんど報じていない。
 普天間基地の辺野古移設とは 本来沖縄の基地負担軽減策と中国や北朝鮮に対する抑止力維持の両立を図ったものである。それが基地の移設とは言わずに新基地反対というふうに言い換えられているところがおかしいのである。基地の移設によって嘉手納基地以南の広大な基地が返還されるのであるから、今基地の県外移設が不可能であれば最善でなくても今よりはずっと望ましい状態になることであろう。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html