2015年

12月

04日

離れていても 希望の光 娘へ感謝の思いつづる 丸山さん作品優秀賞

家族や地域の大切さに関する作品コンクールで優秀賞を受賞した丸山さん=3日午前、市教育委員会
家族や地域の大切さに関する作品コンクールで優秀賞を受賞した丸山さん=3日午前、市教育委員会

子育てを支える家族や地域の大切さを感じさせる手紙やメールなどを公募する「家族や地域の大切さに関する作品コンクール」(主催・内閣府)で、石垣市の丸山さい子さん(59)の作品「娘よ!ありがとう」が最優秀賞に次ぐ優秀賞を受賞した。母の日に娘からカーネーションを贈られたエピソードをもとに、娘への感謝の思いをつづった。
 コンクールの一般の部には全国から98点の応募があり、優秀賞には丸山さんら5人が選ばれていた。
 丸山さんは現在、市教育委員会で課長を務めている。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html