2015年

12月

15日

2月上旬実施で調整 新庁舎位置の住民投票 石垣市

老朽化が進む石垣市の現庁舎。新庁舎建設位置を問う住民投票の実施が決まった(資料写真)
老朽化が進む石垣市の現庁舎。新庁舎建設位置を問う住民投票の実施が決まった(資料写真)

 石垣市は、市議会の議決で実施が決まった新庁舎建設位置を問う住民投票について、来年2月上旬に実施する方向で検討を始めた。新庁舎建設基本計画策定委員会は、建設地を現在地の美崎町に選定しており、今月下旬に市長に答申する予定だが、住民投票まで事実上、基本計画の策定作業は凍結状態になりそうだ。
 住民投票が石垣市で実施されるのは初めて。市民は建設地を「現地」「旧空港跡地」のいずれかに「○」をつけて投票する。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html