2015年

12月

23日

ふるさと納税7千万超 サイト改善、謝礼充実で

石垣市のふるさと納税をアピールする市企画政策課の前津直美主事=22日午後、市役所
石垣市のふるさと納税をアピールする市企画政策課の前津直美主事=22日午後、市役所

 石垣市のふるさと納税寄付金(まちづくり支援寄付金)が22日までに7140万7398円に達し、7000万円を突破したことが分かった。既に2014年度(1349万5313円)の5倍以上で、県内の自治体でも過去最高額となっている。9月に特設サイトを開設し、ワンステップで寄付手続きができるようにしたことなどが奏功。謝礼の特産品も充実してきた。ふるさと納税は新たな自主財源として注目されており、市は今後も上積みを目指してアピール活動を強化する。

 寄付者に対する謝礼の特産品は昨年度まで16点だったが、今年度に入り、徐々に拡充して現在は約50点になっている。石垣牛、かまぼこ、ミンサーのショルダーバックなど人気の特産品をはじめ、地元紙の年間購読のようにユニークなものもある。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html