2015年

12月

24日

動き出す陸自配備 賛否両派 組織でアピールへ

11月26日、市役所で中山市長に陸自配備を正式打診する若宮防衛副大臣(左)
11月26日、市役所で中山市長に陸自配備を正式打診する若宮防衛副大臣(左)

 石垣島への陸上自衛隊配備計画が具体化してきた。推進、反対両派は「石垣島自衛隊配備推進協議会」(三木巌会長)、「石垣島への自衛隊配備を止める住民の会」(上原秀政、下野栄信、仲座初枝共同代表)をそれぞれ発足させ、住民へのアピールを強める構え。推進派は役員に八重山政財界の著名人をそろえ、着実な配備実現に自信を示す。反対派は現時点で阻止に向けた有効な手段がなく、住民投票に活路を見出そうとする動きがある。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html