2015年

12月

27日

幻想的な光景に歓声  2年ぶりに名物イベント復活 いしゃなぎら氷灯ろうまつり

多くの家族連れでにぎわういしゃなぎら氷灯ろうまつり=26日夜、宮鳥御嶽。
多くの家族連れでにぎわういしゃなぎら氷灯ろうまつり=26日夜、宮鳥御嶽。

 第15回いしゃなぎら氷灯ろうまつり(石垣青年会主催)が26日午後6時過ぎから、宮鳥御嶽で開催され、多くの家族連れで会場はにぎわった。今回の氷は、大洋フーズ株式会社の冷蔵庫を借りて、100個の氷が用意された。

 氷の灯ろうに炎が点火されると会場には幻想的な光景が展開。電飾も効果的で会場は大いに盛り上がった。このほかポンポンづくり、アニメ上映、読み聞かせコーナーなど、子供向けの楽しいイベントが用意されて、会場には多くのチビッコたちのはしゃぐ様子が見られた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html