2015年

12月

28日

「台湾人慰霊塔」 が起工 年明け着工、6月完成 平和祈念公園 

起工式で関係者が鍬入れの儀を行った。右から2番目が許光輝氏、3番目が周倪安氏=26日午後、平和祈念公園内
起工式で関係者が鍬入れの儀を行った。右から2番目が許光輝氏、3番目が周倪安氏=26日午後、平和祈念公園内

 第2次世界大戦で命を落とした台湾出身者を慰める慰霊碑「台湾人戦没者の塔(仮称)」の起工式が26日午後、糸満市の平和祈念公園で行われた。平和祈念公園には各都道府県などの慰霊塔に加え韓国人慰霊塔もあるが、台湾の慰霊塔はなかった。平和の礎に台湾出身者34人の名前が刻まれているが、第2次世界大戦で日本軍人・軍属として出征し、命を落とした台湾出身者は3万人以上という。慰霊塔は年明けに着工し、6月の慰霊の日までに完成する予定。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html