2015年

12月

28日

辺野古問題、関心高く 知事国連演説も上位に 本紙HP記事ランキング

国連での演説後、報道陣に囲まれる我那覇氏。後方は同行した砥板市議=9月22日
国連での演説後、報道陣に囲まれる我那覇氏。後方は同行した砥板市議=9月22日

 2015年本紙ホームページ上の記事で最も読まれた記事は、元静岡大平和学講師の森正孝氏が講話した6月26日の「中国は脅威でない・抑止力論捨てよと森氏」が最多の1万12回で1位となった。また7位から10位まで米軍普天間飛行場の辺野古移設関係の記事で占めるなど、読者の関心の高さが伺えた。翁長雄志知事の国連演説関連の記事も上位に食い込んだ。

 

 人気記事2位は9月28日の「知事の国際発信打ち消す・政府県民が挟み撃ち」が4千307回。6位にも翁長雄志知事がスイス・ジュネーブでの国連演説に反論する形で演説した我那覇真子氏らの記事がランクイン。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html