2016年

1月

05日

「人口5万人達成を」 観光客、2年連続百万人超 地方創生活用に意欲 初春の交歓会

初春の交歓会で鏡開きする各団体の代表者ら=5日午後、ホテル日航八重山
初春の交歓会で鏡開きする各団体の代表者ら=5日午後、ホテル日航八重山

 石垣市の「初春の交歓会」が5日、市内ホテルで開かれ、各界から多数の関係者が会場に詰め掛けた。年頭のあいさつで中山義隆市長は、石垣市の人口が昨年、過去最高の4万9000人に達したことに触れ「5万人を目指し、できれば今年中に達成したい」と意気込んだ。昨年の観光客数が2年連続で100万人を突破したと見られることも報告した。

 今年の主なハード事業として登野城小の新築、新火葬場の供用開始、福祉避難所の建設を挙げ「地元優先発注で頑張りたい」と強調した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html