2016年

1月

07日

写真は色あせても… 友情 思い出鮮やかに タイムカプセル開封

 新川小学校のサッカーチーム、新川ドルフィンズ4期生と父母会約20人が5日午後、石垣市大川の飲食店に集まり、8年前に埋めたタイムカプセルを掘り出す様子を撮影したビデオを上映した。
 父母会世話人島袋淳(あつし)さん(48)はカプセルに入っていた使い捨てカメラをこの日現像、写真が出来上がった。
 フィルムは、高温多湿の熱帯気候の石垣島の地中で劣化し、色あせたプリントは8年の経過を物語る。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html