2016年

1月

21日

「島の魅力アップを」 竹富島で温泉開発計画

住民説明会で、竹富島の温泉開発計画を発表する黒潮観光の上間代表取締役(右端)ら=18日夜、まちなみ館
住民説明会で、竹富島の温泉開発計画を発表する黒潮観光の上間代表取締役(右端)ら=18日夜、まちなみ館

 竹富島の温泉開発を計画している㈱黒潮観光の上間毅代表取締役らは18日夜、竹富島まちなみ館で住民説明会を開いた。今年夏に島北西部で温泉の試掘を開始し、温泉が発見されれば、1年ほどかけて開業準備を進めたい考え。上間代表取締役は取材に対し「地元住民の合意が非常に大切」とした上で「島の宝となる施設を造り、観光振興に貢献したい」と意気込みを示した。

 同社は昨年7月に島の地質調査を行い、島北西部の断層を掘った場合、最深で地下1200㍍に温泉が存在する可能性が高いとの結果を得た。同社が所有し、㈱ピースアイランド(平安秀昭代表取締役)が運営するホテル、ピースアイランド竹富島の周辺地で今夏に試掘を計画している。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html