2016年

1月

22日

「授業の共通実践を」 教頭研で先進地視察報告

教頭研修会で先進地視察報告を聞く参加者=21日午後、大浜信泉記念館
教頭研修会で先進地視察報告を聞く参加者=21日午後、大浜信泉記念館

 石垣市教育委員会主催の小中学校教頭研修会が21日、大浜信泉記念館で開かれた。新川小の前三盛敦教頭と富野小中の宮良健教頭が、学力向上先進地の秋田県の視察報告を行った。

 前三盛教頭は、小坂小学校の事例として、板書と児童のノートの連動が図られているなど、児童の学力を伸ばすための授業の実践方法(授業スタンダード)が確立されていると指摘。秋田では教諭が転勤しても「同じ授業ができる」と強みを説明した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html