2016年

1月

24日

3地区の決議 追い風 自衛隊反対で緊急集会

自衛隊配備絶対反対・緊急集会に参加した人たち=23日夜、市健康福祉センター
自衛隊配備絶対反対・緊急集会に参加した人たち=23日夜、市健康福祉センター

 石垣島平得大俣地区への自衛隊配備絶対反対・緊急集会(石垣島への自衛隊配備を止める住民の会、やいま・ウフヅーカイ主催)が23日夜、市健康福祉センターで開かれ、約130人が参加。「石垣島への自衛隊配備に絶対反対し、断固阻止する」などとした大会決議を採択した。配備反対は今後、配備候補地周辺の3公民館が反対決議したことを追い風に、配備阻止に向けた世論形成を図る構え。

 

 石垣島への自衛隊配備を止める会共同代表の上原秀政さんは、尖閣諸島問題を念頭に「私たちは日本人だが、琉球人のアイデンティティを持っており、中国とは仲良くやってきている。何で自衛隊基地を造り、ナイフを振りかざして威嚇するようなことをするのか」と配備計画を批判。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html