2016年

2月

04日

懸命に鬼追い払う 石垣保育所、節分で豆まき

 年に一度の邪気を払い、福を呼ぶ行事「節分」が3日、石垣保育所(西表ますみ園長)の園庭で行われ、ヒヨコ・リス・ウサギ・ゾウ組65人の園児達が、手作りのお面をかぶり、園に現れたリアルな鬼に怖がりながらも、先生の「鬼は外、福は内」の掛け声に合わせ、みんなで懸命に豆を投げ、「お友達と仲良くする・野菜も食べる」と約束し、鬼を追い払った=写真。
 豆まき前には節分の由来を説明したり、おゆうぎを楽しんで「鬼がきたらやっつける」とやる気満々だったが、いざ鬼が現れると、ほとんどの園児が泣きだし、準備されていた避難場所に逃げ込んだ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html