2016年

2月

04日

新八重山病院、2年後開院  旧空港跡地で着工 知事「地域医療に貢献」

新八重山病院の起工式でクワ入れする翁長知事(中央)ら関係者=3日午前、旧石垣空港跡地
新八重山病院の起工式でクワ入れする翁長知事(中央)ら関係者=3日午前、旧石垣空港跡地

 県立八重山病院の新築工事起工式が3日、旧石垣空港跡地で開かれ、翁長雄志知事や八重山の3市町長ら関係者が工事の安全を祈願した。1980年に建設された現病院の新築移転。新病院は地上5階建てで、現病院に比べ敷地面積は1・6倍、延べ床面積は1・4倍に広がる。診療科目に歯科口腔外科を新設するなど、八重山の新たな医療需要に対応する施設となる。2018年4月に供用開始予定。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html