2016年

2月

05日

レンタカー事故26% 「年々増加」安全運転を 八重山署まとめ

5町内バス停西交差点で交通事故が多発している=2月1日撮影
5町内バス停西交差点で交通事故が多発している=2月1日撮影

 八重山署(前田達史署長)は4日までに管内交通事故状況をまとめた結果、2015年の交通事故総数は1503件と前年比6件減の横ばいだったが、レンタカーの事故は391件(前年比15件増)と全体の26%を占めた。全体での単独衝突は635件となっており62件増加。八重山署はレンタカーの事故について「レンタカーの増加で(事故も)年々増加傾向にある。運転の基本を重視してほしい」と安全運転を呼び掛けた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html