2016年

2月

08日

「上空通過」に八重山緊迫 市長、北朝鮮を非難

北朝鮮のミサイル発射を受け、職員と対応を協議する中山市長(中央)ら=7日午前10時ごろ、市役所
北朝鮮のミサイル発射を受け、職員と対応を協議する中山市長(中央)ら=7日午前10時ごろ、市役所

 北朝鮮による事実上の弾道ミサイルは7日午前9時39分から41分ごろにかけ、沖縄上空を通過したと見られる。八重山の3市町では、いずれも被害は確認されなかった。石垣市の中山義隆市長は午前11時ごろ、安全宣言を発表した。中山市長は「被害がなかったことにほっとした」とした上で「北朝鮮の行為は国際的にも非難されるべきだ。政府は厳重に抗議してほしい」と述べた。

 「北朝鮮からミサイルが発射された模様です」―。Jアラート(全国瞬時警報システム)の速報を受け、午前9時34分、石垣市内では防災無線のスピーカーから一斉にミサイル発射情報が流れた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html