2016年

2月

20日

待機児童ゼロへ定員拡大 こども園は3歳児も

石垣市が待機児童ゼロへ向け、市立保育所や認可保育園の定員枠を拡大している(資料写真)
石垣市が待機児童ゼロへ向け、市立保育所や認可保育園の定員枠を拡大している(資料写真)

 石垣市は待機児童ゼロに向け、2016年度の市立保育所、認可保育園の定員枠を前年度より約440人拡大し、約1700人とする方向で調整している。まきら、おおはま両幼稚園は新年度から「幼稚園型こども園」に移行し、初めて3、4歳児を受け入れる。

 

 市によると、昨年4月1日時点の待機児童は206人だった。ただ、入所困難のため保育所などに入所申請を出していない「潜在的待機児童」も存在する。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html