2016年

3月

01日

役場移転推進課設置へ 事業費、11月までに確定 竹富町

築46年あまりが経過している竹富町役場(資料写真)
築46年あまりが経過している竹富町役場(資料写真)

 西表島大原への役場移転を目指している竹富町が4月に「役場移転推進課」を新設する方針であることが分かった。緊急防災減災事業債を2016年度内に国に申請するために、11月までに役場移転の事業費を確定する予定。町は2月26日、県内のコンサルティング会社と役場移転の基本方針策定支援委託業務契約を結んでおり、今後、同社が事務局となり新竹富町役場に関する基本方針案をまとめる。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html