2016年

3月

02日

463人が学び舎巣立つ 八重山3高校で卒業式

在校生から花道で見送られる卒業生=1日午後、八重山高校
在校生から花道で見送られる卒業生=1日午後、八重山高校

 市内3高校で1日、一斉に卒業式が行われ、合計で463人(定時制含む)が学び舎を巣立った。このうち八重山農林高校(渡久山修校長)では、在校生が栽培、製作した「足跡」の花文字に見守られながら、男子41人、女子43人の合計84人が卒業し、渡久山校長から一人一人に卒業証書が授与された。

 

在校生代表の知念優太さんは、送辞で「運動会や八重農市で、力強く私たちを導いてくれ感謝している」と述べた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html