2016年

3月

09日

アルタニア号が初入港 ドイツクルーズ船を歓迎

初入港したアルタニア号=8日午前、石垣港
初入港したアルタニア号=8日午前、石垣港

 ドイツのフェニックス・ライゼン社のクルーズ船「アルタニア号」が8日、石垣港に初入港し歓迎式典が行われた。アルタニア号は総トン数4万4656トン、乗客定員1200人で、今回は約1100人が来島し、うち900人がドイツ人。

 歓迎式では、ミス八重山の大泊祥子さんからハンセン・モルテン・アーネ船長、クルーズディレクターのグレイス・トーマス・レオナードさんに花束が手渡され、市観光文化スポーツ局の大得英信局長が「八重山の自然、風土、文化を満喫してください」と歓迎スピーチを行った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html