2016年

3月

09日

「幻の花」開花 バンナ公園にセイシカ

 3日、セイシカの花がバンナ公園セイシカ橋のそばの植え込みで、5輪ほど咲いているのが見られた=写真。ツツジ属ツツジ科の常緑小高木で、沢近くの山中で、高く枝を伸ばして咲くため、山の中でもなかなかお目にかかれない。そのため幻の花とも称されている。
 石垣島や西表島などの山奥に自生しており、バンナ公園には自然のままの自生のものと、植栽されているものが、毎年開花。訪れる人を喜ばせている。