2016年

3月

12日

北部の新防災拠点に 17年度中に高台移転へ 伊原間出張所

2017年度に高台移転する計画を立てている伊原間出張所=1月30日(資料写真)
2017年度に高台移転する計画を立てている伊原間出張所=1月30日(資料写真)

 海抜3~4㍍にある石垣市消防本部の伊原間出張所が2017年度中に国の緊急防災減災事業債を活用して高台移転を計画していることが11日わかった。移転地は伊原間公民館の所有地で海抜40㍍。移転後、北部地区の新たな防災拠点施設として機能することが期待されている。
 これまで伊原間出張所は、海抜が低いことで台風時に高波が迫るなど、救急出動に影響が出る可能性もあった。高台移転について市消防本部の総務課は「消防施設が安全な地域に移ることは好ましいこと」と話し、新しい北部地区の拠点施設新設に期待した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html