2016年

3月

13日

揚がった、つながった、37枚! 初めての連凧揚げが成功

 「すごい、つながった!」大人も子どもも飛び上がって歓声をあげた瞬間。こぼし子ども育成会(藤井幸吉会長)主催の連凧揚げ大会が12日午前、島内の牧場で行われ、最大37枚の連凧揚げに成功した。

これらの連凧は、昨年の「連凧作り教室」で子どもたちが製作したもの。この日は凧揚げにはちょうど良い風で条件も最高。参加者全員で協力しながら連凧をつなげていくと、凧は気持ち良さそうに空を泳いだ。
 短時間ではあったが最大37枚までつなぐことができ、拍手喝采となった。藤井さんは「大人の方が夢中になったかも。初めての連凧で、まさかこれだけ揚がるなんて」と興奮ぎみに話した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html