2016年

3月

18日

「比較対象に誤り」 石垣氏、抑止力否定に反論 市議会

石垣市議会の一般質問で、銃社会の米国と銃が禁止されている日本を例に「抑止力は悲劇を生む」と主張した福島英光氏に対し、17日に登壇した石垣亨氏が反論した。石垣氏は「そもそも比較する対象を間違えている」と指摘した。
 先住民族との争いなどを経て現在に至った米国に対し、日本は島国で同一民族だと強調。「銃を所持しない国民を警察力で制御でき、秩序を保っている場合と、そうでない場合を無理に並べ『武器があるからと言って抑止力にならない』としている。適当ではない」と述べた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html