2016年

4月

10日

海岸に多くの家族連れ サニズ、今季は獲物少なめ

青い海を見ながら食事を楽しむ髙島さん親子=9日、名蔵海岸
青い海を見ながら食事を楽しむ髙島さん親子=9日、名蔵海岸

 9日は、旧暦3月3日、サニズ(浜下り)の日。名蔵湾では多くの家族づれが潮の引いた海に繰り出して、貝や海藻を採っていた。大島昴さん()はモズクをゲット。「今年はまだ生育途上のモズクがたくさん見られました。収穫は少ないですね」とのこと。貝を採る人にも、声をかけると今年は少ないと残念そう。

毎年来ているが、今年はひどいという。大型台風で砂洲も変化しており、今年の大寒波の日のストレスから、海は回復していないのではないかと、いう人もいた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html