2016年

4月

11日

大会盛り上げに一役 沿道の声援やボランティア

ゴールした選手にタオルをかける石垣島アスリートクラブのメンバー=10日午前、ゴール地点
ゴールした選手にタオルをかける石垣島アスリートクラブのメンバー=10日午前、ゴール地点

 石垣島トライアスロン大会では、沿道で応援する住民や、縁の下の力持ちのボランティアらが雰囲気を盛り上げた。
 石垣やいま村入り口エイドステーションを下り切り左にカーブした名蔵湾沿い国道で「頑張れー」と力強く応援していたのは、川平から来た高嶺みほ子さん(62)と川平小学校2年生の高嶺美咲さん(7)。
 2人は「毎年応援している。アスリートの皆さんはすごく頑張っていて、たくましい」、「すごいです。私もやってみたい」とそれぞれ目を輝かせた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html