2016年

4月

16日

平和の大切さ実感 石垣島事件71年で慰霊祭

慰霊碑に献花する期成会の識名会長代行=15日午後
慰霊碑に献花する期成会の識名会長代行=15日午後

 沖縄戦末期の1945年4月15日、石垣島に来襲した米軍機が撃墜され、米兵3人が日本軍に処刑された「石垣島事件」の慰霊祭が事件から71年となる15日、新川の慰霊碑前で開かれた。慰霊碑建立期成会の識名安信会長代行ら関係者が参列し、哀悼を捧げた。
 米国の国歌などが流れたあと、識名会長代行が「3人がどういう思いで命を落としたのかを思うと涙がこぼれる。平和とは何かを胸にとどめ、瞬間、瞬間を大切に過ごしていきたい」とあいさつ。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html