2016年

4月

19日

飲料水6㌧提供へ 熊本地震で王滝さんら

支援物資の飲料水を集めた王滝さんら(提供写真)
支援物資の飲料水を集めた王滝さんら(提供写真)

 石垣市登野城でマッサージ業を営む王滝将史さん(30)と有志が17日、フェイスブックなどのSNS(会員制交流サイト)を通じて熊本地震の被災者に飲料水を送る運動を呼び掛けたところ、計6㌧分の飲料水のペットボトルが集まった。「支援を受け付けたのは12時間だけだったが、これだけの量が集まったのはすごいこと」と話している。

 熊本地震の報道を見て16日、熊本県御船町役場に電話し、支援を申し出た。「飲料水が足りない」という返事を受け、フェイスブックなどを通じて住民に飲料水のペットボトルの提供を呼び掛けた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html