2016年

5月

09日

陸自配備賛否に違い  離島振興で3氏持論 県議選

◀立候補予定者公開討論会で握手する砂川氏、前津氏、次呂久氏(左から)=8日午後
◀立候補予定者公開討論会で握手する砂川氏、前津氏、次呂久氏(左から)=8日午後

 八重山青年会議所(根間斎理事長)は8日、県議選予定候補者の公開討論会を石垣市内のホテルで開き、革新系無所属の新人で元市職員の次呂久成崇氏(42)=社民、共産、社大推薦=、革新系無所属の新人で前市議の前津究氏(44)=社大八重山支部推薦=、自民公認の現職、砂川利勝氏(52)の3人が火花を散らした。防衛省が進める石垣市への陸上自衛隊配備計画に対し、砂川氏は賛成、次呂久、前津氏は反対の立場を示し、意見が分かれた。離島振興策でも、3氏はそれぞれ持論を展開した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html