2016年

5月

15日

ナッチャン・レラ初就航 台湾の経済交流視察団来島

 台湾からの経済交流視察団(蕭美琴団長)を乗せた大型高速フェリー「ナッチャン・レラ」(1万712㌧、乗客定員774人)が14日、台湾花蓮港から石垣港に初入港し市内ホテルで歓迎式典が行われた。式典には沖縄県の安慶田光男副知事をはじめ郡内三市町長、運航主体となるジンバネットワークの安里繁信会長、八重山経済人会議の大浜一郎代表幹事などが出席し、政界、経済界挙げての歓迎となった。視察団の蕭美琴団長は花蓮県を地盤とする立法委員(国会議員に相当)で、今月20日に台湾の次期総統に就任する蔡英文氏の側近とされる。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html