2016年

5月

21日

離島振興と格差是正を 楽観戒め引き締め図る 砂川陣営が総決起大会 県議選

砂川氏の必勝を期してガンバロー三唱する支持者=20日夜、市民会館大ホール
砂川氏の必勝を期してガンバロー三唱する支持者=20日夜、市民会館大ホール

 6月の県議選で再選を目指す自民公認の現職、砂川利勝氏(52)=公明推薦=の総決起大会となる県政報告会が20日夜、石垣市民会館大ホールで開かれた。砂川氏は「政策の一丁目一番地は離島振興であり、住民の格差是正だ。八重山住民、県民の代弁者として頑張りたい」と訴えた。応援の弁士たちは、保守系の一本化を背景に楽観論が広がっていることを挙げ「絶対手を緩めず、トップ当選を」と引き締めを図った。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html