2016年

5月

30日

3候補、握手で「支持を」 県議選

 県議選は選挙期間中唯一の日曜日となった29日、3候補が各地区で運動会などのイベントを訪問し、有権者との握手作戦で支持拡大を図った。選挙戦は既に終盤。投開票まで残る6日間、3陣営は死力を尽くした集票合戦を展開する。立候補しているのは、自民公認の現職、砂川利勝氏(52)=公明推薦=、前市議の新人、前津究氏(44)=社大八重山支部推薦=、元市職員の新人、次呂久成崇氏(42)=共産、社民、社大推薦=。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html