2016年

6月

25日

国連演説に「敬意表する」 宜保氏ら要請に外務政務官

山田外務政務官に国連の先住民族勧告撤回について要請する宜保市議ら国連派遣団=24日午後、外務省
山田外務政務官に国連の先住民族勧告撤回について要請する宜保市議ら国連派遣団=24日午後、外務省

 「国連先住民族勧告の撤回を実現させる沖縄県民の会」発起人で、国連で演説した豊見城市の宜保安孝市議らは24日、外務省を訪れ、山田美樹大臣政務官に「国連の勧告は誤りであることを国際発信してほしい」などと要請した。
 要請書では①県民が自らを先住民族と認めるよう求めたことは一度もないことなどを外務省ホームページに明記すること②県民の意思を無視した先住民族勧告のプロセスを明らかにし、再発防止に向けた必要な法律を制定することーを求めている。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html